FC2ブログ

Welcome to my blog

STRAWBERRY MOON

Article page

我はわれ也 4

Category - 我はわれ也







「お待ち頂いてありがとうございます。
代表のチョン・ユンホです。
こんな遠くまで来て頂いて、凄く嬉しいです。
シム・チャンミンさん。」



こどもみたいに顔を崩して笑うこの人が…代表?

さっきのドンへさんの方が働く男って感じでしたけど…




「初めましてシム・チャンミンです。」



「あ、僕のことはユノと呼んで頂けますか?
これから、仕事でタッグを組むパートナーということで。」


「…はぁ…」


「僕もチャンミンさん、って呼ばせてもらってもいいですか?」


「………はぁ…」



なんなんだ!この人は…


ガッチリと握られた僕の可哀想な手
ブンブン振られて、脳味噌まで揺らされる。

なんで初対面のこの人に名前で呼ばれなきゃならないんですかね?


…それも、嫌とは言わせない圧倒的なプラスオーラ振りまきやがって…





「早速ですが、お話を進めさせて頂けたら…」

「やっぱり、チャンミンさんは仕事熱心だ。
頼んでよかった。よかった。」


…プラス思考もいいとこだろ、
僕は早く終わらせて帰りたいんだってば




ガサガサっと書類らしき物を奥にあった机から、目の前のテーブルに移動させてくる。

って、あの汚いと思ってた机がチョンさんの机かよ…




「まずはHPを作っていただきたいんです。
そのあとは、顧客管理のシステム

あとは…まぁ、後々ですけど、この村と町を繋ぐネットワークのシステムを作るのが夢でして、

あ、今日バスに乗ってきてお分かりの通り、バス利用者が少ないってお感じになられたでしょう。

理由はバス停から各家庭までの距離が遠くてお年寄りには不便でして…」



喋り出したら止まらない
どこのタイミングで質問すればいいんだ?

まずは最初にやるべきことを伝えるだけでいいじゃないか…














「…、俺、喋り過ぎましたか?」


ええ。まぁ、はい。

1週間は誰とも話したくないって思うほど…





途中、テミンさんがトウモロコシを持ってきたり、ドンへさんが珈琲をすすめてくれたりしてたけど

この人はその間もずっと喋りっぱなし…


夢やその構想

その第一歩として、山村留学の団体を設立をしたのが2年前

結局…、かいつまんで言えば、
そのHPを作るっていうのが、僕の最初の仕事ってこと…

なのに、1時間くらいひとりで喋ってたぞ?



それも喋ってるうちに、
「チャンミンさん」が「チャンミン」に変わり
「僕」が「俺」に変わっていって、


しっかり椅子に座ってたはずが、身を乗り出し始め、

しまいには、せわしなく行ったり来たり歩きながら話し始めて



多分僕は…、
口がぽっかり開いてたんじゃないかな




「あ、それからお金の話ね。
かかった諸経費全てとチャンミンの労働に見合った金額。それはチャンミンが決めてもらって良いから。」

「え?」


って、僕が大金をせしめようとしたらどうするんでしょう?


「正直者だなぁ。全部、顔に出てる。」


…はぁ?


「チャンミンはパートナーだ。
これから稼げるか否かはチャンミンにかかってる。」

「…そんな綺麗事…」


「そうじゃないってことは、チャンミンなら分かってるだろ?」




…分かって、…た。昔は、




自分の食いぶちを稼ぐってことは、相手を稼がせるってこと。

最初はそう思って飛び込んだ世界
けど、Win win なんて理想だって笑われた。



食える奴をとことん食い尽くす
人を利用し尽くし恨まれず切る方法
相手に自分が悪いと思い込ませる手法
打算と落としどころ

そんな事ばかり学んできた。




なのに
それを、会って間もない、この田舎者に


…昔の僕を思い出させるような事を言われなきゃいけないんだ?







「というわけで、HPに使って貰いたい写真や入れて貰いたい文言なんかをね。」


どっさり山積みの書類たち…

って、やっぱりアナログ派なのか…
紙ベースの物ばかり




「あの、データとかってありませんかね。」


これじゃ、写真を取り込むだけで一苦労
文字入力も1からなんて、合理的じゃない。


「あ、これに全部入ってるから。」

ってUSBがあるのに、なんで紙……、あ、


印刷で出された書類には全部
何かしらコメントが書いてあって…







この人、もしかして、…本気?



なんとなくを「形にしろ」って押し付けてくる客も多い。

僕が提案したらしたで、ダメ出しばかり

「プロでしょ?」って、そんな言葉で逃げる客に「おまえもプロだろ!」って胸中毒づきながら、相手を言い包め…



でも、もしかして…、





「…少し拝見させていただきます。」

「ゆっくり見て…、あ、俺ちょっと席外すけど、わからないことあったらドンへに聞いて。」

「はい。」




自分のリュックからパソコンを取り出し起動させUSBを差し込むとびっしりフォルダが並んでて、



これ全部
あの人の財産みたいなもんじゃないか…


初めて会う人間に渡してはいけないような内情まで




積まれた書類に目を通しながら
さっきまでの話と照らし合わせていく











こんなに没頭したのは久しぶりで
気付いた時には、外は真っ暗




その頃には僕は



僕は
自分でも不思議なくらい素直に




目の前のソファで眠っているこの人の…




ユノさんの
力になりたいと思っている僕がいた。




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
ポチっと&拍手ありがとうございます♡
やっとこユノさんとの初絡み♪(´ε` )
関連記事
スポンサーサイト

Category - 我はわれ也

6 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/10/16 (Mon) 16:44 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/10/16 (Mon) 19:02 | REPLY |   

僕猫  

み◯の◯ょ◯さんへ

ふふふ♪(´ε` )
まだ教えてあげないもんねぇ〜♪←えーーーー!w

この出会いが最悪に転がり落ちてったら…
みんな怒るよね。
きっと怒るよね?

チャンミンの毒撒き散らしグチグチ話より…怒るよね←って何回聞くんや!

っていう感じのお話です♪←へ!!

2017/10/16 (Mon) 23:27 | EDIT | REPLY |   

僕猫  

レ◯ニ◯さんへ

ヘイ(・Д・)ノオンニ♪
かぜっぴき…アルコール殺菌では、ダメやった。
ダメなやつだった←大抵効くw

ので、薬飲んで、ぼーーーっとしてる。
今日はもう寝る。多分。
治さないとヤバい…

ん?チャンミンの本気モードも好きよ。
オタクちっくに燃えて燃えるから、萌えて?

カチッと切り替わる子なんだけど、ツッコミ多いかもね〜〜♪
このお話はみんな一度は辛いです←言っちゃダメ!

あーーー。そうなのーーーー?
って、脳内映像見てますw


ん?ドンへさんの知らなかったよん?
持ってるのか!僕猫!

2017/10/16 (Mon) 23:35 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/10/17 (Tue) 07:49 | REPLY |   

僕猫  

僕兎さんへ

僕兎おはよう〜ヽ(;▽;)
めっちゃ体調が悪いの…、寝てる!今日は寝る!
明日からまた学校だし、気合い入れて寝る!←ぷ

心配してくれてありがと!
僕兎も体調に気をつけてね〜!
お仕事、頑張って〜〜なのだ(。・ω・。)

2017/10/17 (Tue) 08:34 | EDIT | REPLY |   

Post a comment